イルルカにみる今のゲーム機アレコレ

明日発売のPS4のニュース記事をちらほらみかける。
そりゃあ相当なハイスペックなんだろうなー

3DSのイルルカやってて思ったんだけどさ、今週一度も起動してないけどさ、
昔のゲームってキャラの詳細は説明書の立ち絵やパッケージだけでさ、
その他登場人物たちは立ち絵も無く荒いドット絵だけでさ、
どんな見た目なんだろうなー
とか
この街って実際に歩いたらどんな感じなんだろうなー
的な妄想が捗るわけなんですが、
今時のゲームはそこら辺が最初から詳細にわかってしまうんですよ。
それはそれはきれいなCGで。

「完全な世界観」を突きつけられるんですよ。
妄想の余地が無いんですよ。
「目標をセンターに入れてスイッチさせられている」感がハンパないんですよ。
特にRPGなんかは。
ロールプレイしてこそのロールプレイングゲームですし
人間は考える葦であるなんて言葉もあるわけなんですが、
あれこれ妄想してこそなんじゃないかなー、と
細部まで見えないからこそ少年少女は想像を膨らませ無限の世界を旅するわけですよ。

「ドット絵はチラリズムに似ている」 ガイア=サン(198●~ )

いいこと言った。


何が言いたいかというとPS4にときめきませんってことです、ハイ

何この記事クサイ
[PR]

by g-a-e-a | 2014-02-21 21:46 | BF以外 | Comments(0)

<< すまほ    変 >>